気になる商品を検索して下さい!
欲しいものが見つかる便利な検索
↓↓↓



2010年09月05日

A3D ARENA TOUR 2009 A 〜NEXT LEVEL〜 上映曲リスト

浜崎あゆみの
「A3D ayumi hamasaki
ARENA TOUR 2009 A〜NEXT LEVEL〜」
の上映時間は80分で、上映曲は以下の通りです。



01.Pieces of SEVEN

02.Rule

03.UNITE!

04.Disco-munication

05.EnergizE

06.Sunrise 〜LOVE is ALL〜

07.Load of the SHUGYO

08.LOVE 'n' HATE

09.identity

10.In The Corner

11.HOPE or PAIN

12.GREEN

13.Days

14.evolution

15.SIGNAL

16.rollin'

17.Sparkle

18.Bridge to the sky

19.NEXT LEVEL


- ENCORE -

20.Curtain call

21.Sunset 〜LOVE is ALL〜

22.everywhere nowhere

23.Humming 7/4

24.Boys & Girls

25.MY ALL


関連商品はコチラ
posted by 金太郎 at 11:04| Comment(13) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

A3D ayumi hamasaki ARENA TOUR 2009 A NEXT LEVEL



【概要】:
製作年:2010年
製作国:日本
日本公開:2010年8月28日
配給:ソニー株式会社


【解説】:
浜崎あゆみが、2009年4月から10月の約7か月にわたり全国12都市で行った
ツアー「ayumi hamasaki ARENA TOUR 2009 A 〜 NEXT LEVEL〜」の模様を、
最新の映像技術を駆使して3D映画化。

日本人アーティストのライブでは初の3D撮影となり、
撮影に使用した延べ22台の3Dカメラのうち5台を
本作のために半年かけて開発。

数々の大ヒット曲とともに表情豊かなダンスの細部や8変化の衣装など、
華やかな演出で楽しませた圧巻のステージを
間近で見ているかのような感覚を楽しめる。


【ストーリー】:
人気歌手・浜崎あゆみは、2009年4月から10月にかけて
「ayumi hamasaki ARENA TOUR 2009 A 〜 NEXT LEVEL〜」を
全国12都市で行い、約30万人を動員した。

数々の大ヒット曲と共に、ポップでカラフルな演出で
観客を魅了したステージの迫力が、
最新の3D映像技術によってスクリーンに再現される。

【レビュー】:

満足度:★★★★★
感動:★★★★☆
あゆ堪能度:★★★★★
おススメ度:★★★★★

3Dライブ映画という新しい形態を
浜崎あゆみが道を切り開いてくれた。

ライブに行けなくても、ライブのような、
いや最高の見どころを堪能できるこの3Dライブ映画は
今後色んなアーティストでやって欲しいと思った。

自宅に帰って、あゆのDVDを見たら、
やっぱり3Dはすごいと思った。また映画館のスクリーンだからこそ、
ライブにいるのと同じような臨場感が楽しめる。

さて、中身だが、
あゆがネクストレベルに向かうこれまでの集大成のようなライブで、
とても完成度高く、またあゆファン歴長いと感無量のような
感動があった。

また、3D映像で、最高のカメラワークで、あゆをあますことなく堪能でき、
あゆこそ、日本の歌姫と思わずにいられなくなる。

あゆ好きなら必ず観るべきだろう。

耳が聴こえないとか、人気にも陰りがとか、本人ももう疲れ果ててるとか、
色んなマイナス要素をマスコミで騒がれたりもしてるが、
ライブでのあゆは、そんなマイナス要素を全く感じさせない
最高のパフォーマンスだった。

そして、どこまであゆは走り続けるのだろう?

ふとそう思ったりもしたが、
その答えが、名曲WHOにかわって、ラストの定番になったMY ALLに
その答えのメッセージがあった。

個人的には、ネクストレベルという曲に大変感動した。

歌姫となり、次のステージに向かおうとするあゆ。

衣装やステージ、ダンス、完璧な作りだった。

歌も素晴らしいし、なんといってもかわいすぎるし、
魅力満載のあゆだが、そのエンターテイナーとしての
あくなきプロフェッショナルなところ、高いところを目指す、
最高のパフォーマンスを追求するプロ意識、
そこに感動の秘密があるような気がする。

日本の誇る歌姫として、どこまでも走り続けて欲しい。

マイケルジャクソンのThis Is Itも良かったが、
実際のライブを楽しめる分、こちらのライブ映画の方が楽しい。

浜崎あゆみ「NEXT LEVEL」関連商品はコチラ

posted by 金太郎 at 10:23| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

バイオハザード IV アフターライフ




【概要】:
英題:RESIDENT EVIL:AFTERLIFE
製作年:2010年
製作国:アメリカ/イギリス/ドイツ
日本公開:2010年9月10日
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

【解説】:
ミラ・ジョヴォヴィッチが最強ヒロインを演じて
大ヒットしたサバイバル・アクション・シリーズで、初の3D仕様となる第4弾。

ウイルス感染により荒廃した世界を舞台に、
生き残った人間を救うために立ち上がったヒロインのし烈な死闘を描く。

シリーズ1作目でメガホンを取ったポール・W・S・アンダーソンが
再び監督として返り咲き、
テレビドラマ「プリズン・ブレイク」のウェントワース・ミラーと
「HEROES/ヒーローズ」のアリ・ラーターが共演。

3作目のラストシーンに登場した東京から物語が始まることにも注目だ。


【ストーリー】:
ウイルス感染のまん延で世界は荒廃し、人間は滅びつつあった。

そんな中、生き残りの人間を探して世界中を旅するアリス
(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は、
ロサンゼルスの刑務所に隠れて生き残る人間たちを見つける。

彼らを刑務所から脱出させるため、アリスはアンデッドとの闘いに挑む。




関連商品はコチラ

posted by 金太郎 at 17:45| Comment(1) | SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

BECK




【概要】:
(C) ハロルド作石 / 講談社 (C) 2010 『BECK』製作委員会
製作年:2009年
製作国:日本
日本公開:2010年9月4日
上映時間:2時間24分
配給:松竹


【解説】:
1999年から2008年まで「月刊少年マガジン」で連載された、
ハロルド作石による人気音楽マンガを、
『20世紀少年』3部作などの堤幸彦監督が映像化した音楽青春ストーリー。

仲間たちとバンドを組み、メジャーデビューを目指して
奮闘する高校生たちが、さまざまな試練を乗り越えていく姿を描く。

水嶋ヒロを筆頭に、佐藤健、桐谷健太、中村蒼、向井理ら若手キャストが集結。

徹底的にこだわった楽曲の数々がうなるライブシーンは必見。


【ストーリー】:
平凡な毎日を送るごく普通の高校生コユキ(佐藤健)が、
偶然天才ギタリストの南竜介(水嶋ヒロ)と出会い、
才能あふれる千葉(桐谷健太)、平(向井理)、
サク(中村蒼)らとともにBECKというバンドを結成する。

コユキは天性の才能を開花させ、バンドも成功を重ねていく中、
ある日、ロックフェスへの出演依頼が舞い込む。

posted by 金太郎 at 17:28| Comment(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

ハナミズキ



【概要】:
(C) 2010 映画「ハナミズキ」製作委員会
製作年:2010年
製作国:日本
日本公開:2010年8月21日
上映時間:2時間8分
配給:東宝


【解説】:
2004年にリリースされ、今も多くの人々に愛され続けている
一青窈のヒット曲「ハナミズキ」をモチーフにした純愛ラブストーリー。

擦れ違いながらも、お互いを思い合う男女の
10年間に及ぶ愛の軌跡が描かれる。

監督は『いま、会いにゆきます』の土井裕泰。

主人公の男女を『BALLAD 名もなき恋のうた』の新垣結衣と
『人間失格』の生田斗真が演じる。

人気俳優二人が織り成す、みずみずしい純愛模様に注目だ。


【ストーリー】:
東京の大学を受験すべく、大きな夢に向かって
ひたむきに突き進んでいる紗枝(新垣結衣)と、
漁師としての家業を継ぐため、水産高校に通う康平(生田斗真)。

互いを思い合う中、やがて二人は紗枝の上京をきっかけに
遠距離恋愛を始めるが、故郷に残った康平は、
都会の暮らしを通して美しさが増していく紗枝との別れを選ぶ。

関連商品はコチラ

posted by 金太郎 at 17:55| Comment(5) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。