気になる商品を検索して下さい!
欲しいものが見つかる便利な検索
↓↓↓



2010年07月31日

ミスチル、劇場公開の音楽ドキュメンタリーは2010年のMr.Childrenの姿をもっともリアルに体現

9月4日から17日までの2週間限定で、
Mr.Childrenの貴重な映像を集めた音楽ドキュメンタリー
「Mr.Children / Split The Difference」が
新宿ピカデリーほかにて全国公開される。

結成20年目というアニバーサリーだった昨年も、
CDアルバム「SUPERMARKET FANTASY」が150万枚のメガヒットを記録、
ツアーでも80万人という破格の動員を果たしたMr.Children。

今回、劇場公開されるのは、計6回、
すべて足しても1,000人ほどの前でレコーディング、
シューティングした音と映像の記録、
そしてそのライブ実現に向けた打ち合わせ風景や、
リハーサル現場の様子といった貴重な映像の数々を集めた
音楽ドキュメンタリーだ。

都内のレコーディング・スタジオに
30人ほどの友人、知人を集めて行われたという
レコーディングともライブともいえるセッションを経て、
Motion Blue yokohama、東京グローブ座で行われたライブでは、
決して有名な曲ばかりが演奏されたわけではなく、
コアなファン以外はすぐに思い出せない曲も演奏されたという。

本作のオフィシャルサイトでは、音楽評論家の小貫信昭氏が、
その選曲を「この映像作品を見終わったなら、
2010年のMr.Childrenの姿を、もっともリアルに伝えるのが
これらの曲だと納得するはずだ」と評している。

Mr.Childrenは、「『目的』とか『理由』とか深く考えるのやめて、
『ボランティア』とか『ドネーション』とか人の善意とも無関係。

演奏したい人がいて、それを聴きたい人がいて、
ただただ楽しい時間のために音楽が存在する。

そんな音楽の『あたりまえ』を一緒に……いかがでしょう?」
とコメントを寄せている。

音楽ドキュメンタリー「Mr.Children / Split The Difference」は
新宿ピカデリーほかにて9月4日から17日まで2週間限定全国公開

posted by 金太郎 at 05:42| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。